中津功先生ご逝去

去る2020年8月16日、中津 功先生が還浄(げんじょう)せられました。寿算84歳。法名 釋悠光。

入院加療され、その後リハビリにも取り組むなどしておられましたが、容体が悪化、お亡くなりになったとのことであります。

通夜、葬儀は、所属寺院である専福寺住職を導師に、すでに8月20日・21日近親者にて執り行われたそうです。

私は、東京大谷専修学院ではじめて先生にお目にかかってから、何かにつけ法話をお願いさせていただいておりました。

2003年からは「歎異抄講座」を10年。翌年「歎異抄講座総集編」を1年。2015年からは「正信偈講座」をご講義いただいておりました。

コロナの影響もあって今年に入ってっずっと休講が続いておりましたが、先生の体調も思わしくなかったのかも知れません。

先生は、若いときに親鸞聖人のみ教えに救われて、み教えとともに歩まれました。お話の間に見せる笑顔には、法(みのり)に出遇(あ)えた悦びが表出していたように偲ばれます。

長年のご厚誼に深謝し、謹んで深く哀悼の意を表します。