波宇山 明順寺(みょうじゅんじ)は真宗大谷派の寺院です。
本山は京都の東本願寺。宗祖は親鸞聖人。浄土真宗「南無阿弥陀仏」の教えです。

「アーユルヴェーダ講座」を開催します(満員)

近年、注目をあびる「アーユルヴェーダ」。3千年とも5千年ともいわれる歴史を持つインド医学(哲学)ですが、きちんとした知識を得たいという希望に応えて、明順寺で「アーユルヴェーダ講座」(1回のみ)を開催することにいたしました。

講師は、「日本アーユルヴェーダ・スクール」校長をつとめるクリシュナ先生です。日本におけるアーユルヴェーダの第一人者で、先生のお話を直接聞けるチャンスはめったにありません。

「日本アーユルヴェーダ・スクール」が創立20周年を迎えるにあたり、日本の皆さまにクリシュナ校長が感謝の気持ちをお伝えしたいということで、各地で講師料無料で開催しているものです。

講演内容は、アーユルヴェーダの紹介、専門的な内容ではなく一般的なものです。実習はありません。

「日本アーユルヴェーダ・スクール」には、明順寺「寺yoga」でご指導くださっています美和先生も通われていて、そうしたご縁で今回の講座が実現したものです。

どなたでもご参加いただけます。ぜひ大勢の皆さまにご参加いただきたくご案内申し上げます。

日 時:2014年4月16日19:30(時間厳守)~21:00
会 場:明順寺本堂
テーマ:日本アーユルヴェーダ・スクール20周年記念講演会「魅力の生命学アーユルヴェーダ」
講 師:日本アーユルヴェーダ・スクール校長 クリシュナ先生
会 費:1,000円
※満員になりました。参加者は、時間厳守で開始しますので早めにご集合ください。受付・開場は18:45~

参加希望者は、明順寺「寺yoga」のページ「申込み・問合せ」からお申込みください。メールフォームが開きます。

http://mjj.or.jp/info/oshirase_terayoga

日本アーユルヴェーダスクール・クリシュナ校長

日本アーユルヴェーダスクール・クリシュナ校長