波宇山 明順寺(みょうじゅんじ)は真宗大谷派の寺院です。
本山は京都の東本願寺。宗祖は親鸞聖人。浄土真宗「南無阿弥陀仏」の教えです。

波宇山 明順寺(はうざん  みょうじゅんじ)は真宗大谷派のお寺です。
本山は京都の東本願寺。宗祖は親鸞聖人。浄土真宗「南無阿弥陀仏」の教えです。

私たちは、個々の内省をとおして、さまざまな立場における諸々の差異(ちがい)を認めあいながら調和していく努力を促されています。明順寺は、皆さまに仏法にもとづく個々の探究を啓発する精神的な環境を提供していきたいと考えます。

真宗大谷派。京都の東本願寺が本山。「南無阿弥陀仏」の教えであり、宗祖は親鸞聖人です。

本尊:阿弥陀如来                       宗祖:親鸞聖人

 

住職:齋藤明聖(さいとうあきさと)
昭和27年4月23日生まれ
真宗大谷派東京教区東京2組組長、財団法人全日本仏教会事務総長、 財団法人日本宗教連盟事務局長、文部科学省宗教法人審議会委員、 浅草仏教会理事長、真宗大谷派東京教区会議員参事会員、公益財団法人全日本仏教会評議員、 公益財団法人全日本仏教会第31期理事長、公益財団法人日本宗教連盟理事長などを歴任。

現在、公益財団法人全日本仏教会理事・第17代住職。
法名:釋明聖(しゃくみょうしょう)