新しい月刊『同朋』をご紹介

月刊『同朋』のご案内

月刊『同朋』が装いもあらたに創刊されました。サイズも大きくなり、カラーになって読みやすくなりました。

7月号「絆を考える―絆から縁に―」  8月号「悼むということ―喪失の悲しみに向き合うとき―』

高村薫さん(作家)、三国連太郎さん(俳優)も推薦しています。

『同朋』年間購読のご案内(A4版・オールカラー・44ページ・毎月1日発行)

購読料:年間3,600円(税込・送料込)

お申し込み・お問合せは、下記に。

〒600-8505 京都市下京区烏丸七条上る 東本願寺出版部

TEL:075-371-9189 FAX:075-371-9211

インターネット「読みま専科TOMOぶっく」

http://books.higashihonganji.or.jp/

月刊『同朋』のご案内

 

1件のコメント

  1. 明順寺住職 : 齋藤明聖 明順寺住職 : 齋藤明聖 より:

    本山の広報誌です。装いが新たになって親しみをもって読むことができます。興味のある方は、ぜひ出版部にお問合せください。

ただいまコメントは受け付けていません。