「寺yoga」休講のお知らせ

6年間、皆さまのご支援をいただきました「寺yoga」ですが、最近は参加者も限られ、住職も全日本仏教会理事長の職にあって予定がままならず、しばらく休講にすることにいたしました。

今後の方針につきましては、理事長を退職し、休養をとりながら考えてみたいと思います。

思えば、明順寺「寺yoga」は本堂を会場として、ほぼ毎週の午後7時半から、住職の「三帰依文」・「ミニ法話」から始まるというスタイルが多くのマスコミにも注目され、一時は3か月先の予約まで満杯という盛況ぶりでした。特に「キャンドル☆寺yoga」の人気は絶大でした。

たまたま、住職も理事長職にある忙しさから「寺yoga」に十分な時間がさけず、参加者の皆さまには大変申し訳ございませんでした。ぜひ再開してほしいとのお声も聞いていますが、住職の体力がどこまで続くか考えながら判断してまいりたいと思います。

「寺yoga」をお支え下さいました平賀先生、純子先生、久子先生、美和先生、ゆみ先生、参加者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

DSCN0043